FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

東寺と色付くイチョウの木

 2009-12-03
東寺と色付くイチョウの木
 大阪の北から京都駅へ行く方法として京阪電車を選んでみた。一年前に開通した中之島線にも乗ってみたかった。阪急沿線に住んでいると京阪電車なんて数えるほどしか乗ったことが無い。丹波橋で近鉄線に乗り換えて東寺駅まで行く計画だ。
東寺1
↑なぜ京阪が中之島まで延長したか疑問だったが、昔と違って新しい街が出来ていた。
東寺2
↑地下駅の入り口はいまどきの斬新なデザインとなっている。
東寺3
↑京阪特急で丹波橋へ
京阪線も改めて乗っておくべきであった。丹波橋で近鉄に乗り換えたらスムーズに京都駅方面にたどり着けると思っていたら、なぜか京都市営地下鉄がやってきた。相互乗り入れをしていることさえ知らなかった。とりあえず乗ってみると竹田駅から路線が分岐して京都駅方面と国際会館方面に分かれるらしい。再び竹田で京都駅行きの近鉄電車に乗り換えて東寺駅にたどり着く。駅から東寺までは5分とかからなかった。
東寺4
↑紅葉を期待して訪れてみたがもみじよりもイチョウの木の方が色鮮やかで青く晴れ渡った空に映えていた。
東寺5
↑もみじも敷地内にあるが、紅葉の名所としてはあまり紹介されていないとおり数は非常に少なく写真に収めるのは難しかった。この時期、どこに行っても京都の紅葉の名所は人が溢れているので意外と穴場かもしれない。
 寄り道はこれくらいにして本来の目的地「梅小路蒸気機関車館」に向かった。東寺駅からも意外と近いのである。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ef5820.blog44.fc2.com/tb.php/103-72abd329

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。