FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

キハ181系「はまかぜ」~国鉄車両を追って~

 2010-06-26
キハ181系「はまかぜ」~国鉄車両を追って~
いよいよ残り9ヶ月となった定期運用のキハ181系車両。大阪~香住・浜坂・鳥取を結ぶ特急「はまかぜ」の運用が最後となる。陰陽連絡特急としてかつては「やくも」「まつかぜ」「はまかぜ」「あさしお」「おき」で活躍し、四国内の「南風」「しおかぜ」の運行を任されていた。子供のころは当たり前のように大阪駅でその姿を見かけていた。
はまかぜ181系1
↑加古川橋梁をわたる特急「はまかぜ」(2009年10月)
その後電化が進み、新型車両が投入され、淘汰されて気がつけばカラーリングを大きく変えられた「はまかぜ」だけが残っている。1970年前後に製造された車両は40年前後の車歴となる。今年から来年春にかけては北陸線の485系「雷鳥」に並んで撮り鉄の格好の獲物となるだろう。マニア専用列車になる前に静かに乗り納めするならそろそろといったところだろうか。
はまかぜ181系2
↑須磨海岸沿いを疾走する特急「はまかぜ」(2009年10月)
大阪~姫路間は快速や新快速から逃げるように120キロの全速力で駆け抜ける。高速で須磨の海岸沿いを駆け抜けるのも良いが、陰陽の峠道をターボ音をうねり上げながら低速で駆け上がる走りがキハ181系の真髄であろう。
残念ながら国鉄色への塗り替えはなさそうだがパニックになってしまうから仕方ないのかもしれない。もしお別れ乗車するようなことがあればレポートします。
しなの181系
↑佐久間レールパーク(既に閉園)・国鉄色のキハ181-1(2009年8月)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ef5820.blog44.fc2.com/tb.php/129-bef985cc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。